アメリカ在住Naoの資産運用ブログ

渡米して4年目。資産運用(米国株・定期預金)とアメリカ生活の話。

決算発表でsell the factか?【2020年7月第4週】

スポンサーリンク

Factと書かれた画像

週明けの月曜、ナスダックは大きく上昇(+2.51%)。ハイテク銘柄も、テスラ、アマゾン、マイクロソフトを筆頭に大きく上昇。

 

しかし、7/22水曜日のマイクロソフト、テスラの決算発表後に状況が一変。2社とも好決算でしたが、売られる結果になりました。

(マイクロソフトは、成長率が鈍化したことが嫌気された、などとも言われていますが。)

 

とどめは、7/23木曜日のインテルの決算発表。 こちらも決算自体は良かったのですが、7nmの半導体技術の開発が遅延していると発表。翌日に株価は、16%も下落してしまいました。

 

ハイテク銘柄は、コロナショック以降、右肩上がりであげてきていたので、そろそろ小休止といったところでしょうか。決算発表が良い口実として利用されていそうです。

3月のコロナショックによるパニック売りとは程遠く、まだ安心して見ていられます。

 

それでは先週同様、現在保有しているETFの、1週間の値動きを紹介したいと思います。

 

 

5つのETF(CLIX・ARKG・ARKW・WCLD・HERO)の週間推移

ETFの週間推移

ETFの週間推移

それぞれのETFの、1週間のチャートです。

月曜に大きく上昇(CLIX+4.15%、ARKG+2.57%、ARKW+4.88%、WCLD+5.21%、HERO+2.61%)。木曜日のお昼くらいまではプラス圏で推移していたのですが、それ以降は全体的に下がってしまいました。

 

最終的には、先週から微減といったところですが、ARKGは大きく下がってしまいましたね。ハイテクだけでなく、バイオ系も厳しい週となりました。

 

週間成績
ETF 数量 平均取得価格 現在価格 市場価格 含み損益
CLIX (-1.49%) 7 78.45 77.93 $545.51 -$3.66
ARKG (-5.88%) 10 56.04 53.78 $537.8 -$22.6
ARKW (-0.47%) 6 92.86 93.9 $566.04 +$6.25
WCLD (-0.28%) 14 38.4 39.02 $547.82 +$8.71
HERO (-0.51%) 22 23.57 23.29 $515.02 -$6.06

 

メイン保有のVUGの週間推移

長期運用を目的として保有しているETFが、VUGです。

よく比較されるQQQ、VGTと一緒に見てみたいと思います。

VUGの週間推移

VUGの週間推移

 

週間成績
ETF 数量 平均取得価格 現在価格 市場価格 含み損益
VUG (-0.37%) 32.05 199.26 210.34 $6741.4 +$354.88
QQQ (-1.49%)          
VGT (-1.40%)          

 

先週に引き続き全てマイナス。マイナス幅は、QQQ>VGT>VUG、という順になりました。

ただ、これまで大きくあげていたことを考えると、微減で済んでいる、と言えますね。

 

今回の記事のまとめ

今回の記事では、現在保有しているETFの、週間パフォーマンスを紹介しました。

ここでは、ETFの含み損益のみ公開しています。

 

年初来、大きく上げていたETFを購入してみたのですが、ここにきてマイナスが続いています。まだ慌てる段階ではありませんが、企業決算の発表もありますので、今後の値動きを注意深く見守りたいですね。

 

最後に、紹介したETFの売買を推奨するものではありません。投資は自己責任、自己判断でお願いいたします。

 

合わせて読みたい記事はこちら 

www.nao-shisan.com

 

www.nao-shisan.com

 

スポンサーリンク