アメリカ在住Naoの資産運用ブログ

渡米して4年目。資産運用(米国株・定期預金)とアメリカ生活の話。

好決算でFAAはさらなる高みを目指すか?【2020年7月第5週】

ゴルフをしている男性の画像

今週木曜日(7/30)、アメリカの実質GDP(第2四半期)が発表されました。予想よりは若干良かったものの、-32.9%という驚異的な数値。

やはり、コロナによる実体経済への影響は凄まじいものがありますね。

 

先日、コロナ感染拡大後、初めてショッピングモールに行ってみました。以前と比べると、開いているお店は半分ほど、客足は20%ほど、という印象です。なかなかに厳しい状況ですね。

ただし、4月、5月は限りなくゼロに近い状況だったことを考えると、回復して来ていると言えます。実質GDPも、第2四半期が底になるのではないでしょうか。

 

そんな状況の中、フェイスブック、アップル、アマゾン、グーグルの決算が同日、7/30(木)引け後に発表。

 

FAA(フェイスブック、アップル、アマゾン)は、予想を大きく上回る結果で、翌日7/31は祭り状態!

それぞれ、+8.18%、+10.47%、+3.7%の大幅上昇で、フェイスブックとアップルは、最高値を更新!!アマゾンも最高値付近まで戻してきました!

 

グーグルの決算は、予想よりも良かったものの、広告収入が減少しており、株価上昇の波には乗れずでした、、、(-3.28%)。

 

それでは今回も、現在保有しているETFの、1週間の値動きを紹介したいと思います。

 

 

5つのETF(CLIX・ARKG・ARKW・WCLD・HERO)の週間推移

ETFの週間推移

ETFの週間推移

それぞれのETFの、1週間のチャートです。

オンライン小売銘柄のCLIXが、+10.12%と大躍進。AMZNの比率が高いので、決算発表はドキドキでしたが、アマゾンやってくれましたね!

 

ARKW、WCLD、HEROも順調です。バイオ銘柄のARKGは、ここしばらく調子が悪いですね。まだ様子見しますが。

 

週間成績
ETF 数量 平均取得価格 現在価格 市場価格 含み損益
CLIX (+10.12%) 7 78.45 85.82 $600.74 +$51.56
ARKG (-0.15%) 10 56.04 53.70 $537 -$22.39
ARKW (+5.95%) 6 92.86 99.49 $596.94 +$39.79
WCLD (+7.2%) 14 38.4 41.83 $585.62 +$48.05
HERO (+4.89%) 22 23.57 24.43 $537.46 +$19.01

 

メイン保有のVUGの週間推移

長期運用を目的として保有しているETFが、VUGです。

よく比較されるQQQ、VGTと一緒に見てみたいと思います。

VUGの週間推移

VUGの週間推移

 

週間成績
ETF 数量 平均取得価格 現在価格 市場価格 含み損益
VUG (+3.34%) 34.05 200.16 217.37 $7401.44 +$585.87
QQQ (+4.00%)          
VGT (+5.13%)          

 

久々にナスダックが上昇。ハイテク銘柄が強い米国株が戻ってきた感じですね。VUGも終値ベースでは、最高値を更新しました。VGT強い。

 

今回の記事のまとめ

今回の記事では、現在保有しているETFの、週間パフォーマンスを紹介しました。

ここでは、ETFの含み損益のみ公開しています。

 

新しく購入したETFも、ARKG以外は良い感じに上昇してきました。+10%達成したら、買い増しを考えていますが、現在CLIX(+9.38%)、WCLD(8.94%)、ARKW(+7.14%)なので、来週にも達成するかもしれません。

 

最後に、紹介したETFの売買を推奨するものではありません。投資は自己責任、自己判断でお願いいたします。

 

合わせて読みたい記事はこちら 

www.nao-shisan.com

 

www.nao-shisan.com