アメリカ在住Naoの資産運用ブログ

渡米して4年目。資産運用(米国株・定期預金)とアメリカ生活の話。

アメリカで資産運用ブログ始めました!

コンピューターの画像

 

自己紹介

はじめまして、アメリカ在住3年目のNaoといいます。

現在、アメリカの現地企業に勤務しています。

 

当ブログでは、アメリカでの資産運用の状況や、お金に関する話についてメインで書いて行こうと思います。

 

なぜ渡米して3年目のタイミングでブログを始めようと思ったかと言うと、

お金の管理をしっかりせねば!!

と思い立ったからです。

そして、そのモチベーションを維持するのにブログを活用しようと考えました。

また、同じような境遇の方とも情報を共有できたら嬉しいですね。

 

現在30代半ば、妻と子供2人の4人でアメリカで暮らしています。

日々の生活に追われ、中々お金の管理が行き届いていなかったのですが、子供の教育資金、夫婦の老後を見据え、資産形成を今からしっかりと考えていきたいと思います。

 

そのうちアメリカ生活のアレコレ、子供の教育のことなどにも触れていきたいですが、最初のうちは資産運用の話がメインになるかと思います。

 

金融資産公開

ちなみに現在のアメリカにある金融資産状況は、

TSP (Thrift Savings Plan) : $9,427.78 (1,022,065円)

401k (Merrill Lynch) : $2,303.31 (249,701円)

Traditional IRA (Vanguard) : $995.45 (107,916円)

Checking accounts (Union Bank) : $32241.75 (3,495,328円)

Savings accounts (Union Bank) : $5610.47 (608,231円)

1ドル=108.41円で換算

です。個々のアカウントの詳細は今後記事にしていきます。

 

Union Bankに入れているお金をもう少し金利の良い所に移したいですね。

そのお金の動きも今後紹介させていただきます。

 

それでは今後ともどうぞよろしくお願いいたします!