アメリカ在住Naoの資産運用ブログ

渡米して4年目。資産運用(米国株・定期預金)とアメリカ生活の話。

追加経済政策まだですか?【2020年8月第3週】

ゲノムDNAの画像

追加の経済政策が今週も決まりませんでした。

 

投資家だけでなく、アメリカ在住の人々にとって、とても重要な法案となりますが、共和党と民主党の間で折り合いがつきません。大統領選の思惑もあるのでしょう。

なんとか早く決着して欲しいものです。経済活動も戻ってきてはいますが、薬やワクチンが開発されるまでは、これ以上の上積みは中々厳しいのではないでしょうか。

 

8月第3週の結果ですが、ダウ>S&P500>ナスダックの順に、強い結果となっています。

 

ダウ : 27,433.48(先週末) → 27,931.02(今週末) +1.81%

ナスダック : 11,010.98(先週末) → 11,019.30(今週末) +0.07%

S&P 500 : 3,351.28(先週末) → 3,372.85(今週末) +0.64%

 

先週は、ハイテクグロースの調整相場となりましたが、今週前半はその流れが継続。水曜、木曜で下げ止まった感もありますが、まだまだ高値からは大きく下がったままの銘柄が多いですね。

今週が底となり、また大きく上昇してくれることを期待しています。

 

それでは今回も、現在保有しているETFの、1週間の値動きを紹介したいと思います。

 

 

5つのETF(CLIX・ARKG・ARKW・WCLD・HERO)の週間推移

ETFの週間推移のグラフ

ETFの週間推移

それぞれのETFの、1週間のチャートです。

 

今週プラスとなったのは、バイオのARKG(+4.24%)だけでした。ARKGは先週に続き好調!

ただ、他が、、、。

オンライン小売のCLIXが、特に大きく下げてしまいました(-3.93%)。それでも、一番利益は出ているんですけどね。

 

週間成績
ETF 数量 平均取得価格 現在価格 市場価格 含み損益
CLIX (-3.93%) 13 83.30 86.78 $1,128.14 +$45.25
ARKG (+4.24%) 10 56.04 58.56 $585.60 +$25.20
ARKW (-1.34%) 11 97.17 99.03 $1,089.33 +$20.46
WCLD (-1.47%) 26 40.30 39.55 $1,028.30 -$19.48
HERO (-1.12%) 42 24.89 25.71 $1,079.82 +$34.61

 

クラウドのWCLDは、先週に引き続き不調ですね。唯一含み損です。ただ、火曜日の下値よりは大分戻してきているので、来週に期待!

 

 

メイン保有のVUGの週間推移

長期運用を目的として保有しているETFが、VUGです。

よく比較されるQQQ、VGTと一緒に見てみたいと思います。

VUGの週間推移のグラフ

VUGの週間推移

 

週間成績
ETF 数量 平均取得価格 現在価格 市場価格 含み損益
VUG (+0.40%) 38.05 202.58 223.04 $8,486.68 +$778.37
QQQ (+0.25%)          
VGT (+0.06%)          

 

ナスダックが不調のため、これらのETFも微増で終わっています。強いナスダックをまた見たいですね。 

 

今回の記事のまとめ

今回の記事では、現在保有しているETFの、週間パフォーマンスを紹介しました。

ここでは、ETFの含み損益のみ公開しています。

 

ナスダックが足踏みする中、ダウ、S&P500が戻してきています。

来週、S&P500が終値ベースで、最高値を更新するか注目ですね。そうなると、3,400にもタッチしそうです。 

 

数ヶ月前、アナリスト予想では年内2,800程度、との予想が多かったですが、何のそのですね。全くあてにならない。それとも、大統領選を見据えた願望でしょうか?

(反トランプ派にとっては、株価が上がると困るので) 

 

最後に、紹介したETFの売買を推奨するものではありません。投資は自己責任、自己判断でお願いいたします。

 

合わせて読みたい記事はこちら 

www.nao-shisan.com

 

www.nao-shisan.com

 

www.nao-shisan.com